MachinaZ

サンドブラストで溶接ヤケを取り除く
MachinaZ · 15日 9月 2022
こんにちは! SS400-6F材販売店の宮下です。 前回は、電解研磨で溶接ヤケを取り除いたのですが 今回は、ステンレスの焼け取り第二章、サンドブラストです。
ステンレス配管パイプの溶接後に電解研磨できれいに仕上げる
MachinaZ · 12日 8月 2022
【豆知識】 電解研磨とは、製品をプラス側にして電解液を介して直流電流を流し、金属表面を 溶解させることで研磨効果を得る方法です

板厚0.1mm!ファイバーレーザー加工を試してみた
MachinaZ · 11日 7月 2022
今日はレーザー加工会社から、薄板のファイバーレーザー加工機械を導入のお知らせが届きました。ステンレスの板厚0.1mmから0.3mmのプレートをファイバーレーザー加工で切断できる。 あんまり使用することはないが、せっかくだから試してみました。
プレス金型製作してステンレスを曲げてみた
MachinaZ · 07日 7月 2022
こんにちは! 石川県の開発設計の宮下です。 今日は、お客様からステンレスの板厚6mm、幅20mm、長さ40mmを曲げたいと依頼がありました。 プレス加工会社に問い合わせてみると 板厚が厚くて、長さが短いため 難しいとの回答

溶接後をキレイに仕上げる方法
MachinaZ · 28日 6月 2022
こんにちは! 石川県の機械加工と板金加工マキナーズ(MachinaZ)の宮下です。 今日は、溶接のビートをキレイに仕上げる方法を説明していきます。 こちらは、角パイプを溶接した商品です。
装飾クロームメッキでゴミ箱を作ってみました
MachinaZ · 13日 5月 2022
取付、取外しが簡単なゴミ箱の作り方 【準備する材料】 SS400丸パイプ Φ10×板厚1.5×L600 SS400-D t3×22×L270 樹脂製アジャスターボルト

板厚2mmの機械加工【薄物旋盤加工】
MachinaZ · 15日 4月 2022
板厚2mmの旋盤加工は可能でしょうか?
送り曲げ加工でバケツ容器の試作品・試験品
MachinaZ · 16日 3月 2022
こんにちは! 機械加工と板金加工マキナーズ(MachinaZ)の宮下です。 今日はお客様からのご要望の試作品を作ってみました。 ブレーキを使用して、送り曲げ加工で丸くして 下の写真のような形状の板金部品です。

駆動ロールの試作品・試験品を作っってみました
MachinaZ · 08日 3月 2022
パイプと丸棒を溶接前加工、開先加工して、パコッとハメ込み、バァーっと溶接して、最後に旋盤加工でローレット加工のアヤメで仕上げ\(^o^)/
黒染め加工のメリット3つ
MachinaZ · 04日 2月 2022
黒染めのメリット3つ 1 防錆効果の付与 黒染め加工した金属は四酸化三鉄(Fe3O4)の不動態酸化皮膜で覆われた状態になり、錆が発生しにくくなります。メッキや塗装と違い、化学反応を利用しているので、剥離することがありません。 2 皮膜が薄いから、黒染め加工後の寸法変化が少ない 皮膜は1~2µm程度と非常に薄いので、寸法の変化を少なく抑えられます。加工工程における加熱温度もあまり高くないため、被加工材の変形が少ないのも特徴です。 3 価格が安い 黒染め加工はめっきや塗装に比べて価格が安価です。

さらに表示する