MachinaZ

装飾クロームメッキでゴミ箱を作ってみました
MachinaZ · 13日 5月 2022
取付、取外しが簡単なゴミ箱の作り方 【準備する材料】 SS400丸パイプ Φ10×板厚1.5×L600 SS400-D t3×22×L270 樹脂製アジャスターボルト
板厚2mmの機械加工【薄物旋盤加工】
MachinaZ · 15日 4月 2022
板厚2mmの旋盤加工は可能でしょうか?

送り曲げ加工でバケツ容器の試作品・試験品
MachinaZ · 16日 3月 2022
こんにちは! 機械加工と板金加工マキナーズ(MachinaZ)の宮下です。 今日はお客様からのご要望の試作品を作ってみました。 ブレーキを使用して、送り曲げ加工で丸くして 下の写真のような形状の板金部品です。
駆動ロールの試作品・試験品を作っってみました
MachinaZ · 08日 3月 2022
パイプと丸棒を溶接前加工、開先加工して、パコッとハメ込み、バァーっと溶接して、最後に旋盤加工でローレット加工のアヤメで仕上げ\(^o^)/

黒染め加工のメリット3つ
MachinaZ · 04日 2月 2022
黒染めのメリット3つ 1 防錆効果の付与 黒染め加工した金属は四酸化三鉄(Fe3O4)の不動態酸化皮膜で覆われた状態になり、錆が発生しにくくなります。メッキや塗装と違い、化学反応を利用しているので、剥離することがありません。 2 皮膜が薄いから、黒染め加工後の寸法変化が少ない 皮膜は1~2µm程度と非常に薄いので、寸法の変化を少なく抑えられます。加工工程における加熱温度もあまり高くないため、被加工材の変形が少ないのも特徴です。 3 価格が安い 黒染め加工はめっきや塗装に比べて価格が安価です。
やっぱり便利な3次元レーザー加工
MachinaZ · 01日 2月 2022
今日は、3次元レーザーで角パイプを加工しました。数十年前までは、パイプの加工もフライスで加工していたので、加工コストが高い!(加工時間が長い) 今では、レーザー加工でパッパッと角パイプの切断から、写真のように、丸穴、四角穴、タップ加工まで簡単にできてしまう\(^o^)/

ケーブルクランプの設計方法(アルミA5052)
MachinaZ · 26日 1月 2022
こんにちは! 石川県白山市の機械加工と板金加工マキナーズ(MachinaZ)の宮下です。 今日は電気工事会社さんからのケーブルクランプの設計依頼がありました。 ※図面は実際の依頼寸法と違います。
電解研磨でレーザー加工後のカエリ処理は可能なのか?
MachinaZ · 19日 1月 2022
ステンレス薄板レーザー加工で焼け・カエリが発生しますよね。 その焼け・カエリを電解研磨で除去できるかを実験してみました。 【実験プレート】 SUS304-2B t3×50×100

特殊ボルトを製作する場合は?
MachinaZ · 10日 12月 2021
突然ですが、図面のような特殊ボルトを製作する場合はどうしたら良いでしょうか? 材質は鉄(SS)とします。 ①掴み部分に、Φ6の丸棒を溶接してから、旋盤加工→フライス加工 ②Φ30の丸棒を旋盤加工→フライス加工 ③掴み部分をレーザー加工→中心にM6タップ加工→寸切りボルト(45mm)→溶接→旋盤加工 ④掴み部分をレーザー加工→旋盤加工(中心にM6タップ)→寸切りボルト→ナットで固定 いくつかの方法があります。
エキスパンドメタルでドラム缶の焼肉網を作ってみた
MachinaZ · 30日 11月 2021
今日は、知り合いの焼肉屋さんからドラム缶で焼く網を作って欲しい\(^o^)/使用用途は、半分に切断したドラム缶に炭を入れて、その上に、エキスパンドメタルを鉄板として使用して、焼肉を焼く!ドラム缶焼き! エキスパンドメタルは、火力で歪むから消耗品として考えました。

さらに表示する